2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスガルトの神闘士が質問に答えよう

1 :シド:2006/11/16(木) 15:45:36
TVアニメ聖闘士星矢、北欧アスガルト編に登場する我ら神闘士が質問に答えるスレだ。
さぁかかってくるがいい!

2 :ジークフリード ◆w37alk/ENM :2006/11/16(木) 15:46:40
>>1
どうしたシド。何かあったのか?

3 :シド:2006/11/16(木) 15:48:39
>>2
これもヒルダ様の命だ。仕方あるまい。

4 :ジークフリード ◆w37alk/ENM :2006/11/16(木) 15:49:47
>>3
そうか。
この場は任せたぞ。

5 :バド:2006/11/16(木) 15:49:56
弟よ、アスガルドではなかったか

6 :シド:2006/11/16(木) 15:52:34
>>5
日本語とは難しいものだな。
フッ

7 :ジークフリード ◆w37alk/ENM :2006/11/16(木) 15:53:18
>>6
そういう問題か…まあいい。

8 :以上、自作自演でした。:2006/11/16(木) 16:58:30
たて逃げのよかーん

9 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/16(木) 18:53:19
ここか。我が名を騙る不届き者が居るという場所は。
しかし見たところ、私の気配を察知したのか既にいずこかへ姿をくらましてしまったようだ。
だが…折角だ、このζ星ミザールのシドがこの地に常駐してやろう。

10 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/16(木) 18:54:19
ついでに少し返信というものをやってみるか。

>2(ジークフリート)
いや、この俺の名を騙る無礼な輩がいるという噂を聞いてな、
それで俺自身がそ奴を成敗しにこの地に赴いたというわけだ。
だが、一足早くこの地を去ってしまったようだ。
お前も気をつけろジークフリート、もしかしたら我がアスガルドに対し敵意を持つ
人間の仕業かもしれんのでな。 怪しい人間を見かけたら即刻成敗することだ。

>3>4>5
なにっ!?こっ、これは……!
姿を現したなニセモノめっ!
騙されるなジークフリートッ!そこから離れるのだっ!

我が名を騙るニセモノよ、俺の姿格好を似せることはできてもこの拳までは似せられまい!
うけよっ!我が牙と爪の恐怖をっ!!
バイキングタイガァーークロウッ!!!

>6
にっ、兄さんまで…!
兄さん、それはまやかしだ!!騙されるなっ!!

くっ、我が兄までをも惑わすとは…どうやら只者ではなかったらしい。
まさか、あいつが噂に聞くリュムナデスだったというのか…?
…フッ、まさかな。

11 :以上、自作自演でした。:2006/11/16(木) 18:54:39
なんか自意識過剰なのが来た

12 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/16(木) 18:58:16
>8
安心するがいい。
ニセモノはこの俺の手で葬りさってやった。
ここから先はこの神闘士の証である神闘衣を纏うシドが質問に答えてやる。
もっとも、奴は俺の技をくらったと見せかけて隙をついて逃亡したかもしれんがな。
なにせ我が実の兄の目をも惑わす術の使い手だ…侮れん。

>11
自意識過剰?
フッ、誰のことを言っているのかわからんが
とりあえず俺のことではなさそうだな。

13 :以上、自作自演でした。:2006/11/16(木) 19:00:18
お前に任せる

14 :シド:2006/11/16(木) 19:01:24
目欄に打っちった

15 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/16(木) 19:16:06
>13>14
くっ…やはり生きていたのか。

なに?俺に任せる?
フッ、なるほど。他人の名を騙り、
民の相手をすることが如何に苦労をするものか悟ったと見える。
よかろう、ここはこの俺が引き受けさせてもらおう。
本来なら俺の名を騙った罪でその命を貰い受けるところだが、気が変わった。
また俺の気が変わらん内にとっととこの場から消えることを勧めよう。

さらばだ…少々おっちょこちょいのシドよ。

16 :以上、自作自演でした。:2006/11/16(木) 19:35:00
ゴッドウォーリアって何人だっけ?

17 :以上、自作自演でした。:2006/11/16(木) 19:50:17
ヒルダ様は女色趣味がおありなのですか?

18 :以上、自作自演でした。:2006/11/16(木) 20:29:49
ルパンがサファイアを狙ってるそうです

19 :以上、自作自演でした。:2006/11/16(木) 21:32:55
アルベリッヒはどうした

20 :以上、自作自演でした。:2006/11/16(木) 21:37:53
鎧の名前はゴッドクロス?

21 :以上、自作自演でした。:2006/11/16(木) 23:13:52
映画にも出てたよなお前ら

22 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/17(金) 00:08:34
本日二度目の登場だ。さて、答えて行こう

>16
我が神オーディーンに選ばれし神闘士は俺を含めて七人だ。
そして正しくは神闘士ではないのだが、俺の影を密かに務めておられる
影の神闘士と呼べる者が一人…。
オーディンの地上代行者であらせられるヒルダ様とその妹フレア様を除けば、
後は神闘士と呼べる者達ではない。つまり、実質八人と言ったところになろう。

>17
さぁな、ヒルダ様の近衛に過ぎん俺には知らぬことだ。
確かにヒルダ様はご自身の妹君を溺愛しておられるようだが、
かといってそれが女色に繋がることにはなるまい。
だが、もし仮にヒルダ様にそのようなご趣味があったとしても、
この俺のヒルダ様に対する忠誠心が揺らぐに至らぬものであると言っておこう。

>18
なに…?ルパンだと…?
怪盗として悪名高いあのルパンか?
そのルパンがまさかオーディーンサファイアを狙っていると言うのではあるまいな?
フッ、例えルパンだろうとなんだろうと、何者も俺達のオーディーンサファイアを
盗みだすことなどできんのだ。
もしルパンとやらに会ったら伝えておけ、命は粗末にするものでない、とな。フフフ。

>19
アルベリッヒがどうしたのだ?
奴の居場所なら知らんぞ。俺達は同じ神の下に仕える同士ではあるが
同じ屋根の下で暮らしているというわけではないのでな。

23 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/17(金) 00:10:23
>20
俺達、神闘士が纏っているこの神闘衣のことか?
これは「ゴットローブ」と呼ばれるものだ。
このアスガルドでは、半ば伝説的存在となっていた衣だが、
ヒルダ様が地上への進攻をお決めになられた際にこの極北の大地に蘇ったのだ。

それとこれは俺の勝手な推測だが、
お前の言う「ゴットクロス」とやらは、聖闘士どもが纏える衣ではないか?
その昔、神々が纏っていたとされる「神衣」… それに極めて近い聖衣が
この世に存在すると以前に風の噂で耳にしたことがあった…
我々神闘士としてはそのような物騒なものが存在していると思いたくはないものだな…。

>21
映画?フッ、そうか…劇場版星矢のことだな?
確かに劇場版第二作目で、神闘士を名乗る連中が登場していたな。
だがあれは今の我々とは全くの別物。神闘衣のデザインも全く違う。
そうだな、あれは別次元の神闘士、とでも思っておけばいいだろう。


今宵はこんなものだな。
ではさらば!

24 :以上、自作自演でした。:2006/11/17(金) 00:29:01
オーディンとはあなたたちにとってどういう存在ですか?

25 :以上、自作自演でした。:2006/11/17(金) 02:40:59
アメジストシールド!!

26 :以上、自作自演でした。:2006/11/17(金) 08:51:42
イロモノ軍団だなwwwプギャプギャ━━━m9(^Д^≡^Д^)9m━━━━!!!!!!!!

27 :以上、自作自演でした。:2006/11/18(土) 18:12:54
ヒルダさまぁーー

28 :以上、自作自演でした。:2006/11/18(土) 22:45:44
クリスタルセイント>神闘士

29 :以上、自作自演でした。:2006/11/19(日) 00:47:44
アスガルト→Х
アスガルド→○

ゴットローブ→×
ゴッドローブ→○

ダメだなオマエ…

30 :VIPサガ:2006/11/19(日) 00:50:24
原作ファンには存在すら否定されていますが、一言お願いします。

31 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/19(日) 01:16:05
さて、返していくとしよう。

>24
我が神オーディーンは、我らにとってなくてはならぬ存在だ。
古来よりこの地の民を災害や争いから救い、
護ってこられたと言っても過言ではないのだからな。
神闘士現る時、それはアスガルドが危機を迎えた時だと言う…。
そんな神闘士がこれまで半ば伝説的存在と化していたのも
偉大なるオーディーンの守護があってこそのものだったのだろう…。

>25
むっ! これはアルベリッヒの紫水晶!
バカめっ!そのような緩やかな攻撃がこの俺に通用すると思うか!
とぉ!(シャッ!)

フッ、本物のアルベリッヒが放つアメジストシールドでさえこの俺を捉えることは
容易ではなかろう。ましてや、そのアルベリッヒの猿真似技であるなら尚更だ。
さぁ、次は俺が貴様に技の手本を見せてやる番だが、どうする?
俺に跪き許しを請うなら見逃してやってもよい。
俺とて無駄な殺生は好むところではないのでな。

>26
貴様…我が神オーディーンに仕える神闘士を愚弄するのかッ!?
フッ、ならばよかろう。我らが果たして貴様の思うような者達であるか
その目で確認して見るが良い!
バイキングタイガーークロウッ!!

>27
どうしたアスガルドの民よ。
残念だが今のヒルダ様はお前達にはお会いになって下さらぬ。
なにか言いたき事があるなら代わりにこの俺が聞いてやろう。
遠慮なく申してみよ。

32 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/19(日) 01:16:58
>28
クリスタルセイント?
…あぁ、そういえば聞いたことがある。
あのシベリア育ちの聖闘士、確かキグナス氷河とかいったか。
あの男の師がクリスタルセイントとかいう男だったと聞く。

なに?俺の拳がそのクリスタルセイントより劣っているだと?
ならば俺の凍結拳が本当にその男より劣っているか、その目で確かめてみるのだな!

ブ ル ー イ ン パ ル ス !!

>29
指摘痛み入る。
言い訳はせん、単なる俺のミスだ。
もっとも俺がミスをしたのは神闘衣の呼び名だけだがな。

>30
仕方あるまい。 原作にはアスガルドのアの字も出てきやせんのだからな。
所詮俺達はアニメという枠組みを外れて存在できる程強いものではないのだ。
だがそれもまた一つの運命よ。 それに素直に従うことも良かろう。
自分達のへの価値を過大評価したところでどうにもならんことは
誰よりも俺達自身がわかっていることなのだからな。


ここまでだ。ではまた来よう。さらば!

33 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/19(日) 01:26:56
訂正箇所がある

>自分達のへの価値を
正しくは
>自分達への価値を

だったな。俺としたことが初歩的な過ちを…
ではさらばだ!



34 :以上、自作自演でした。:2006/11/19(日) 02:42:50
ギリシャ神話の世界観による物語に北欧神話が乱入することの是非について
思うところを語ってください。

35 :以上、自作自演でした。:2006/11/19(日) 09:00:31
ブルーインパルス?
( ゚д゚)、ペッ
番外編のキャラの技のパクりかよ。
ショボイなぁ、おいwwwww

36 :以上、自作自演でした。:2006/11/19(日) 09:32:56
アスガルドの民って、みんなペンギンだというのは本当ですか。

37 :以上、自作自演でした。:2006/11/19(日) 11:28:30
でもヒルダ様は白熊なんですよね?

38 :以上、自作自演でした。:2006/11/19(日) 12:58:48
アテナがあんな恰好で極寒にさらされているのを見て正直どう思いましたか。

39 :以上、自作自演でした。:2006/11/19(日) 13:22:45
童貞ですか?

40 :以上、自作自演でした。:2006/11/19(日) 13:36:09
+   +
  ∧_∧  +
 <0゚`∀´> アスガルドの宗主国は韓国ニダ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +

41 :以上、自作自演でした。:2006/11/19(日) 16:38:32
ヒルダ様は、ジークフリートには自分のおっぱいを見せたそうだよ。

42 :以上、自作自演でした。:2006/11/20(月) 22:20:18
えーと、どっちがシドでどっちがバドだかわかりませーん。

ウサギ狩りをしてた貧乏人がバドで、そのウサギを横取りして
貴金属でバドの横っ面叩いてプライドを潰しやがったのがシドだっけ?
貴族のぼんぼんって偽善者で性格悪いよな。

43 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/20(月) 23:44:30
遅れたな。
では返していこう。

>34
フッ、聖書の堕天使や神の子を自称する元太陽神とやらが聖域に干渉しあう
我らの世界では、もはやどのような常識も一切通用しないのだ。
従って何が乱入しようがその是非について問うことなど正しく無意味。
我々はただ己が信じる神を護り、前に立ちはだかる者があればそれを薙ぎ倒していくだけよ!

>35
フッ、氷戦士とかいう者達のことか。
この俺もそやつらの噂は聞いている。
確かにこの俺と同じ技を使うらしいが、パクリと呼ばれるのは心外だ。
 た ま た ま 同 じ だ っ た だけではないのか?

なにせ、闘士と一言に言っても、聖闘士をはじめ海闘士、冥闘士、天闘士…
数えたらキリがないほどだ。
その中の一人とたまたま技名が被ったとしても不思議ではあるまい。

>36
人間の生活適応能力を侮ってもらっては困る。
極寒の地アスガルドは確かに人間にとって過酷な環境だ。
しかし、その極寒の地において数千年に渡って人間が生き続けてきた、
その証拠に今ここに我々がいる。
ペンギンも住んでいるが、断じてペンギンだけが民だというわけでない。

>37
ヒルダ様が?
フッ… お前はヒルダ様が白熊のような豪快な方だと思っているようだな。
確かに時には豪快な真似をなさるお方だが、その芯はとても繊細な方なのだ。
あの方に白熊などという表現はとても当て嵌まるまい…
実際にお前もヒルダ様にお目にかかれば、そう思うはずだ。

44 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/20(月) 23:45:26
>38
地上を守ろうとするその意思だけは買ってやるが、
所詮アテナは我らの目的達成の障害となる敵に過ぎんのだ。
しかもアテナ自身がその身を危険にさらす道を選んだとなれば
こちらも思うことなく存分に拳が振るえるというものよ…フフフ。

>39
このシド、幼き頃よりヒルダ様の近衛として腕を磨いてきた。
フッ…そんな俺が女の体を知っているはずもない…。
これからも恐らくそうであろう。
…なんだ、笑いたそうな顔をしているな?
フン、笑いたければ笑うがいい。

>40
このアスガルドは古来よりポセイドンの干渉を受けていたというが、
その他の国の干渉を受けたことなどどの文献にも記述されてはおらん。
韓国というと確かアジアの… フッ、笑止な。
そのような遠くはなれた国が、どうして我が国の宗主国になれようか。
あまり戯言を抜かすとこの爪の餌食にしてくれるぞ!

>41
ほう、一体誰がそのような事を言っていたのかは知らんが
とりあえず仮にそれが事実だったとしておこう。
ヒルダ様がご自身の意思でそのようなことをしたとするなら
それはジークフリートに好意を抱いているということだ。
ジークフリートがその気持ちにどう応えるかは分からんが
何にせよこの俺がしゃしゃり出る問題ではなかろう。
事はヒルダ様とジークフリートに任せるさ、全てな…。

45 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/20(月) 23:46:38
>42
幼き頃にウサギを狩り、生き延びていたのが俺の兄、バドだ。
そして兄の犠牲のもとに、両親の元で幸せな生活を続けていたのがこの俺、シドよ…。

だが幼き頃、ウサギ狩りをしていた兄を止め、
ウサギを見逃す代わりに自分の短剣を差し出したことはあったが
横っ面を叩くという暴挙に出た憶えはない。
このアスガルドでは双子というのは忌み嫌われるもの…
大方、我らと同名の兄弟が、どこかでそのようなことをしていたのを
たまたまお前が目撃したということではないのだろうか?
何にしろ、我々のことを言っているのではなさそうだ。


ここまでだ。それではまた来よう…さらば!

46 :以上、自作自演でした。:2006/11/21(火) 06:12:04
トールって何食ってあんなにデカくなったの?

47 :以上、自作自演でした。:2006/11/21(火) 23:39:09
同じ双子としてサガとカノンの悲哀についてどう思いますか?

48 :以上、自作自演でした。:2006/11/21(火) 23:53:32
同じ双子としてヒュプノスとタナトスの漫才についてどう思いますか?

49 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/23(木) 01:39:23
夜中だが返していこう。

>46
フッ、特別な物を食べた為に体が大きくなったわけではあるまい。
トール自身、神闘士になる以前は狩猟などを行い飢えを凌いで
いたようだし、恵まれた生活を送っていたとはいい難い。
俺は食べ物より、あの長身に筋肉質な体質はむしろ遺伝的なものが
大きく影響しているのではないかと思っているがな。
そうでなければ幼き頃より恵まれた生活を送っていた俺など、
とっくにトール以上の身長になっていてもおかしくはなかろう。

>47
そういえば黄金聖闘士にも双子がいたのだったな。
一人は聖域を治める教皇を殺害、そしてもう一人は海皇ポセイドンを利用しようとした男。
…フッ、この世に邪悪が栄えた試し無しといういい例だろう。
悪行には必ず天罰が下るものだ。奴らの最期も、ほぼ因果応報の結果といったところだな。

もっとも、弟の方は冥王ハーデスとの聖戦の際に聖闘士側で参戦し、
多大な戦果を挙げ勝利に貢献したと聞くが…。

>48
死と眠りの神、だったか…?
噂には聞いていたが、まさか漫才をするとはな。
仮にも冥界の王に仕える神でありながらそんなに愉快な連中だと言うのか?
神が一体どんな漫才を披露してくれるのか興味があるところだが、
滅多なことを口にして死か永遠の眠りを無理に授けられたりでもしたら
たまったものではない。 少々不本意ではあるがノーコメントとしておこう。


ここまでだ。ではさらば!

50 :以上、自作自演でした。:2006/11/23(木) 12:57:59
アスガルドって電気通ってる?
テレビとかエアコンって言葉も知らなそうだ。

51 :以上、自作自演でした。:2006/11/23(木) 18:54:13
聖闘士聖衣神話ジークフリートゲット!
ところで今巷で話題の聖闘士聖衣神話って知ってますか?
神闘士はミーメとジークとハーゲンだけでいいや。シド・バドはスルーするんで

52 :以上、自作自演でした。:2006/11/23(木) 19:45:25
今時、星矢かよ・・・

53 :以上、自作自演でした。:2006/11/23(木) 21:00:27
今時、アスガルド編かよ・・・

54 :以上、自作自演でした。:2006/11/23(木) 22:05:29
しかもヘタレのシドではなぁ・・・・・厳しすぎる

55 :以上、自作自演でした。:2006/11/24(金) 00:15:17
いや、>1は星矢を原作・アニメ共に熟知してる達人と見た。
レス返してくれるし、自分はお気に入りスレだよw

56 :以上、自作自演でした。:2006/11/24(金) 00:18:07
サントラの「北極星のヒルダ」いい曲ですね。

57 ::2006/11/24(金) 00:24:17
オメェ、ふざけてっとまたネビュラストリームくらわせっぞ!

58 :以上、自作自演でした。:2006/11/24(金) 01:09:59
瞬に負けた分際で偉そうにするなバカ

59 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/24(金) 01:53:26
>50
とりあえず電気が通っていることは通っている。
エアコン、テレビなどという文明の利器がこの世に存在していることも俺は承知済みだ。
エアコンとは暑い日には冷気を室内に送り、寒い日には暖気を室内に送り込む機械のことだろう?
しかし、この地に住む民達の暖房器具といえばもっぱら暖炉になるな。
民には金銭的に高価なものには手が出せないという理由もあるのだろうが、
やはり昔から使い慣れている物の方が良いのであろう。

>51
そういえば我らの…いや、我らだけでなく、聖闘士をはじめ冥闘士を模った
人形が販売されているらしいな。
先程サンプルの方を見てきたが、聖闘士聖衣体系というシリーズの頃より一層
リアルで綺麗に作られているではないか。

なに?スルーだと?
したければするがいい、どうせ売れた分だけの金が俺の手元に入ってくるというわけではないのだからな。

>52>53>54
そうだ、今時だがこうして俺はここにいる。
それに、俺とて一人でここをやりくりしていこうと考えてはいない。
ただ今のところ、俺以外の神闘士が姿を見せんのでな…
厳しいのは俺も同じだ。 だが同士がここに集うまで、しばらく待ってみるのも良いだろうよ。

>55
そうか、そう言ってもらえるとこちらも返信のし甲斐があると言うもの。
達人かどうかは保障しかねるが、俺はお前の期待に応えられるよう
小宇宙を燃やすのみだ。

ただし俺は>9であって>1ではない…
フッ、勝手に>1の気持ちを代弁してしまったのはまずかったかもしれんな…。

60 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/24(金) 01:54:30
>56
あぁ、あの美しく気高いヒルダ様を想わせる曲だ。
音楽というものには疎い俺だが、素人が聞いても良い曲と思わせるのは
作曲者の腕が並大抵の物ではないということなのかもしれんな。

>57
き、貴様はアンドロメダ…!
何やら以前と口調が違うような気もするが、まさか別人ではなかろうな?

だが、あの技をまた俺にくらわせようとは面白い。
同じ技は二度と通用しない、という常識は何も聖闘士に限ったことではないということを
存分に教えてくれるわ!

>58
フッ、そう見えるのか?
こちらはそのつもりはないのだがな。
もっとも、口調でそう勘違いする者が多いのも事実。
しかし、今更口調を変えようとは思わん。
まぁとりあえず俺には偉ぶるつもりはないということは理解しておいてもらおう。


ここまでだな。
ではまた来よう。さらばだ!

61 :以上、自作自演でした。:2006/11/24(金) 05:04:31
星矢達の股間ががら空きですが、そこを狙わないのは何故ですか?
また、聖闘士の一部には全裸で聖衣を纏う人がいますが、あなたはこの装着法を試したことがありますか?

62 :以上、自作自演でした。:2006/11/24(金) 19:14:37
弓矢を使ってるようなアスガルドで電気通ってるってのも意外だなー。
貴族だけ使える贅沢品の一種か。これだから貴族ってやつは・・・

63 :以上、自作自演でした。:2006/11/25(土) 00:07:57
土曜7時に会えなくなってもう18年経ちましたね…。

64 :以上、自作自演でした。:2006/11/25(土) 23:37:43
シドさんもう来ないのかな?

65 :以上、自作自演でした。:2006/11/25(土) 23:44:05
意外とまだ18年しか経ってないのか

66 :以上、自作自演でした。:2006/11/26(日) 00:20:41
一人で出しゃばるんじゃないとバドにとっちめられてるに1000ヒルダ

67 :以上、自作自演でした。:2006/11/26(日) 00:31:58
トイレでウンコしてるに500ヒルダ。

68 :以上、自作自演でした。:2006/11/26(日) 21:11:30
シド様だっけ? おいら寒いだ。凍えそうだ。
なんで貴族さまだけ温かくしてんだ。
早くおいらたちも温かく暮らせるようにしてくれろ。

69 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/27(月) 01:29:20
またもや遅れてしまった。
早速返していこう。

>61
フッ、それは何も神闘士だけに言えることではあるまい。
聖闘士も海闘士も冥闘士も、相手の弱みにつけこみ勝利をかっさらおうとした
者達はいても、男児の股間を狙い勝利を得ようとした奴などおるまい。
仮にそのような戦法をとるものがいたら、そ奴は未来永劫我らの世界において
鬼畜にも劣る賊の烙印を押されるに違いないのだ。
どの世界にも暗黙のルールというものがあるように、我ら闘士の間でもそれは例外ではないのさ。

そういえば全裸で聖衣を纏う奴がいるとかなんとか…
このシドもその噂は耳にしたことがある。
もっとも俺は試したことも、いや…試そうと考えたこともないがな。

>62
そう、電気が通っているとはいえ、
未だ我らの国の民達は昔ながらの生活を余儀なくされているのが現状だ。
お前達の国日本からすれば、アスガルドなど後進国そのものだろう。
電気が通ってはいる、しかしそれを利用すればそれだけ金銭が掛かる。
お前の言うとおり、所詮電化製品など一部の富豪の家に備え付けられてるに過ぎんのさ…。

>63>65
そうか、もうそのような時が経ったのか…。
その年に生まれた者も、今や18歳という身…
もっともこのシドは、当時と何ら変わらぬ身だがな。

>64
フッ、残念だがそう簡単にくたばるつもりは毛頭ない。
俺はヒルダ様の近衛という身分だ、ヒルダ様をお守りするという任もあるゆえ
そう頻繁に祖国を離れるわけにもいかんのだ。
まぁ頻繁には来れぬが、来ないということはないと思ってもらおう。心配は無用だ。

70 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/27(月) 01:31:09
>66
我が兄が…フフ、残念だが我が兄の存在を知っているのは
神闘士の中でも俺とジークフリートのみよ。
それだけ兄は影に徹している。 それ故同じ守護星を持つ俺でさえ
普段からまともな会話一つないという状態だ。
今も、もしかしたら俺を影から見守ってくれているかもしれんな…フッ。

>67
フン、つまりお前は三日間もトイレに篭っていたと言いたいのだな?
残念だが俺はそこまで気は長くない。
出る気配がなければ早々に立ち去り、出ればすぐさま用を足す。それが俺なのでな。

それはさておき、先程から聞きなれる通貨単位を耳にするが
一体それはどこの国の通貨単位なのだ?

>68
だからだ、アスガルドの民よ。
だからヒルダ様が地上を支配なさろうとしておられるのだ。
もう少し、もう少しの辛抱だ… 聖闘士とアテナを倒し南に進出できれば
お前達も豊かな生活を送ることができよう…その日まで辛抱するのだ。


ここまでだな。ではさらば!

71 :以上、自作自演でした。:2006/11/27(月) 07:33:00
アテナを倒すよりスウェーデンの端っこを占領するほうが
手っ取り早いと思う。

72 :以上、自作自演でした。:2006/11/27(月) 12:46:20
狼少年フェンリルの毛皮のパンツについて一言。

73 :教皇シオン(本物):2006/11/27(月) 14:31:02
教皇シオンだ…質問に答えよう。

74 :以上、自作自演でした。:2006/11/27(月) 20:45:00
ひそかにシドさんのレスを楽しみにしている自分w
ふー、来てくれてよかったよ。

シオンさんはトリップつけて個人スレ立てたら結構繁盛すると思いますよ。
聞きたいことは山ほどあるから。
このスレでもいいからせめてトリップを。

75 :以上、自作自演でした。:2006/11/27(月) 20:48:23
好きな食べ物はなんですか?

76 :以上、自作自演でした。:2006/11/27(月) 20:52:23
>>シオン氏
ここのシド氏みたいに原作・アニメ・OVA・設定など網羅してないと回答は難しいですぜ。
シド氏は知り尽くしてる。自分にはわかる。

77 :以上、自作自演でした。:2006/11/27(月) 21:09:03
ミーメさんのドッペルゲンガーが二人いるとの噂を聞きましたが、遭遇したことはありませんか?

78 :以上、自作自演でした。:2006/11/27(月) 21:29:08
邪武、アフロディーテ、イオ、ソレント、そしておまえ…共通点は何だか分かるかい?
みんな瞬に倒された奴らさーーWWWWW
つーかおまえ、瞬に負けてる時点で神闘士ではミーメ以下って事は間違いないよね!神闘士No2はミーメ

79 :以上、自作自演でした。:2006/11/27(月) 22:10:18
>74
またお前か・・・(呆

80 :以上、自作自演でした。:2006/11/27(月) 23:37:39
毒蛇は好きかー?

81 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/11/28(火) 00:06:12
>78
例え弟のことと言えど、我が家系の神闘士がミーメに遅れを取るはずもない。
それは即ち、このバドに対する侮辱でもあるのだ! シャドーバイキング・タイガークロウ!!

――ヤツを貶める存在は、これで片付けたな。
シド……せいぜい日の当たる場所で、これからも輝き続けるがいい。
俺はいつでも、お前を見ているぞ。――では、さらばだ。

82 :以上、自作自演でした。:2006/11/28(火) 00:26:29
ばどわいざー?

83 :以上、自作自演でした。:2006/11/28(火) 21:24:51
太陽板に黄金聖闘士がスレ立てしたようですが
あなたたちとの戦いが始まる予兆ですか?

84 :以上、自作自演でした。:2006/11/28(火) 22:33:23
太陽板ってどこだい

85 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/11/28(火) 22:44:51
弟は、どうやら未だ戻らんようだな……
――やむを得ん、再びタウラス戦のやり方で行くとするか。
あくまでも影に徹し、暗黒の牙の餌食としてくれる!

>80
毒蛇――だと?
それが、一体何を示唆しているのか……
――まさか、聖魔天使とやらの誘いではないだろうな。

双頭の白蛇王――智天使のアシタロテ。
フッ……残念だが、蛇の誘惑に負けるほど神闘士は甘くはない。
毒蛇の牙など、月を追う狼の牙と爪で粉砕してくれる!

>82
フッ、俺の神闘衣に見惚れたか。
アスガルドに積もる雪のように純白でありながら、影であらねばならん宿命……
このバドが、こうして表に出ることは余り無いのでな。せいぜい、今の内に眺めておくがいい。

バド・ワイザー……俺もこの神闘衣を見た時は、そう思ったものだ。
認めたくは無い宿命だが、影たらん俺が目立つのも色々と不都合がある。
――所詮、俺は猟師の子として育てられた忌むべき双子の一人。
シドとすら、顔を合わせることなどそうそう無いのだからな。

>83
太陽の光が降り注ぐ地に、輝く十二の黄金聖衣――
フッ、なかなか絵になるではないか。
もっとも、余程の聖闘士で無い限り、このバドはおろかシドの敵ですらないだろうが……
有事の際には、常に俺も影として寄り添っていることだろう。弟にすら気付かれんようにな。

どうやら――手始めに立ち塞がるのは、またしてもタウラスのようだな。
我が暗黒の牙と爪、未だ味わい足りんと見えるわ! シャドーバイキング・タイガークロォォウ!!

86 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/11/28(火) 22:50:18
>84
影である俺には、およそ縁の無い場所だ。
だが……お前が知りたいと言うならば、今回だけは導いてやる。
極寒のアスガルドの地とは、また違った趣もあるだろう。

お前が口にした、その名そのもの――それをキーワードにして、探してみればいい。
辿り着いてからは、自らの力で切り開いてみせるのだな。


さて――シドが戻らん内に、俺は姿を消すとするか。
俺の思惑、悟られるわけにはいかんのでな……フッ、さらばだ。

87 :以上、自作自演でした。:2006/11/28(火) 23:33:21
デスマスク全然情け容赦せーへん!!
崖から落ちそうになった紫龍の手を猛烈に踏みつけとる!!
滅茶苦茶凶暴や!!

88 :以上、自作自演でした。:2006/11/28(火) 23:34:20
ミロが一番格好良い

89 :以上、自作自演でした。:2006/11/29(水) 00:02:36
>>88はミロ本人。

90 :以上、自作自演でした。:2006/11/29(水) 02:17:35
アテナとヒルダ。正直どちらが好みですか?

91 :以上、自作自演でした。:2006/11/29(水) 11:13:50
そりゃ昼だと答えざるをえんでしょ

92 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/29(水) 23:26:56
ぬぅ、俺が姿を見せぬうちに随分と進んだものだな。
いいだろう!神闘士のスピードを見るがいい!

>71
もし我らがそう動けば、必ずやアテナの聖闘士が我らを倒し
占領した地を解放しようと動き出すだろう。
そうなれば結局は同じことよ。 ならば初めから聖域に攻め込んだ方が得策と言うものだ。
先手必勝!我ら神闘士が聖域を攻略し、アテナを打倒するのだ!

>72
奴は人間を嫌っていたな。
しかし、それは人間である奴自身をも否定することに繋がる。
人間が狼などになれる筈もない… だが、せめて格好だけでも狼にと、
その心があのスタイルを生んだのだろうよ。
幸い、上半身や脚などは北の狼を模ったイプシロンの神闘衣に包まれているしな。
奴には似合いの格好だ。

>73
なんだお前は…?
教皇シオン…?  ─フッ、なるほどな。
冥界の王ハーデスに土下座でもして、また一度の幻の命をもらったわけか。
何故そこまでして生に執着する? 命がそれほどまでに惜しいか?
聖闘士の頂点に立つべき教皇がそれでは、やはり聖闘士などたかが知れているわ!

>74
地上を征服しようとする俺など、お前達にとっては敵そのもののはず。
それを何故…   ─いや、世の中には物好きもいるということか。
良かろう、そのお前の気持ち、このシドが受け取っておいてやろう。
そして神闘衣を纏う選ばれし者として、お前の期待に答えさせてもらうぞ!

93 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/29(水) 23:28:24
>75
このアスガルドの地では食べる物など限られている。
好物など…所詮恵まれた生活を送る者が抜かす戯事よ…。
食べられる物なら何でも食べてやるわ!

我が兄は…幼き頃からそうした苦汁の日々を強いられて来たのだ。
兄弟である俺が、贅沢を抜かす事がどうしてできようか…!

>76
どうやら事はお前の言うように進んだようだな。

>77
さぁな、俺はそのような者と会ったことは一度もない。
ただ…気になる話を以前耳にした事があった。
なんでも聖闘士の中には、アテナを裏切り「エリス」に寝返った聖闘士がいたらしい。
その聖闘士の一人に琴を弾く者がいたそうだが、
その聖闘士は見た目も、その琴から奏でられる曲も、そして必殺の拳も
全てがミーメと酷似していたそうだ。

まぁそれでも所詮は噂話に過ぎぬがな。

>78
確かにこのシド、一度はあのアンドロメダに敗れはした。
そうだ、奴必殺の拳…ネビュラストームとやらにな。
ミーメはそのネビュラストームを受けながらも見事交わし破ったそうだが、
俺から言わせればミーメは琴の力を上手く応用し交わしたに過ぎぬわ。
単にアンドロメダのストームを破るに奴がもっとも得手していただけのことよ。

…ミーメは確かに凄腕の闘士だ、
だがこのシドの拳が奴に勝れこそ劣るとは思えん。戯言を抜かすな!

94 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/29(水) 23:29:15
>79
なんだ、知り合いか?
…フッ、世界は広いようで狭いものだ。
その中で一つ偶然の出会いが生まれたとしても不思議ではあるまい。

>81
にっ、兄さん…!
やはり……俺を追ってこの地まで来ていたのか……。

兄は…俺の影……だができることならこの俺が兄の……!

…兄よ、これは宿命なのか。

>83
どうやらそのようだな。
フッ、何を企んでるかは知らんが、黄金聖闘士など恐れるに足らぬわ!
もし我らの行く手を阻む障害となるなら、このミザルの牙と爪によって
奴らもろとも消し飛ばしてくれよう!

>84
フッ、お前は太陽を見たことがないのか?
なるほど、それでは我ら同様、お前も太陽が照りつける日々の
少ない地域の生まれのようだな。

だがこのシド、極寒の地に生まれても大地を照りつける太陽を知らぬわけではない!
今こそお前に見せてやろう、太陽をな!
ttp://www.alfheim.jp/~narikiri/narikiri/TheSun/

95 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/11/29(水) 23:31:30
>87
蟹座の黄金聖闘士か。
相手を死界の穴に叩き込む一撃必殺の技を使うという。
まるで死の国の戦士、冥闘士が使いそうな技だ。
だが少々性格に問題があったらしく、ドラゴンとの決闘の際には
自らの聖衣に見放され敗北を喫したと… フッ、愚かな。
やはり黄金聖闘士など恐れるに足らぬわ。

>88>89
黄金聖闘士の誰が良いかなど、このシドにはどうでもよいことだ。

>90>91
フッ…愚問だな。
仮にもヒルダ様に仕える神闘士に尋ねることではあるまい。
言わずともわかっていよう… よって敢えて口に出さぬ。

昼だ?…何者だ?そいつは。


フッ、追いついたな。
だがこれからしばらくはここに姿を見せぬ日々が続くかもしれんが、
前も言ったように心配は無用だ。
そう…我が兄も姿を見せているようだし、心配は何一つない…。

…では、俺はこれで。 さらばだ!

96 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 01:07:49
寒いから気をつけておくんなまし

97 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/11/30(木) 02:41:44
――シドは、どうやら行ったようだな。
フッ……ならば、これからが影の時間というわけよ。
アルコルの黒い牙、今夜も存分に味わわせてやろう!

>87
デスマスク――死面を現世に留め、それそのものを異名とした黄金聖闘士か。
噂でしか聞いたことのない男だが、奴はそれなりに評価出来る男よ。
力の行使に逡巡することが無く、敵に対しては非情に徹することが出来るその姿勢がな。

例え影からの闇討ちであろうと、勝負とは勝てばそれでいい。
勝てばその者の正義は守られるし、負ければ未来は無いのだ。
――我ら神闘士であろうと聖闘士の連中であろうと、その点に於いては違いなどあるまい。
奴の難点は、格下相手に慢心したこと……フッ、その一点に尽きるな。

元よりデスマスクに限らず、女神の聖闘士ごときでは我ら神闘士には到底及ばん。
その上で、敢えて評価してやったわけだが――その点、よもや勘違いしてはおらんだろうな?

>88-89
フッ、こればかりは弟と同意見だな。
黄金聖闘士がどうであろうが、等しく我が暗黒の爪に引き裂かれる運命よ!

>90
好みだと?――そのような陳腐な感情、元より持ち合わせておらぬわ。
我ら神闘士の使命は、たった一つ……
オーディーンの地上代行者を、この手で守り抜くことに他ならん。

――前置きは、この辺で良かろう。
俺が言いたいのは――女神の化身など、そもそも眼中に無いということだ!

>91
悪いが、俺は夜の刻の方が好みでな。
我がアルコルの神闘衣が、漆黒の闇に閃く瞬間は悪くないものだ。

98 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/11/30(木) 02:57:16
>94
フッ、言わずと知れたこと。
俺はお前の影――何処へ行こうが、影とは傍らに在るものだ。

お前の思うところなど、俺には知ったことではない。
だが――我らに技を繰り出してくる者が現れれば、神闘士として力にはなってやる。
ミーメのように、糸に頼らずともお前は戦い抜ける男……
――せいぜい、今後も期待しておいてやるさ。

>96
フッ、案ずることはない。
仮にも、弟は極寒のアスガルドで育った男だ。
寒さごときで、どうなるものでもないだろうが……
その労いの言葉、奴に届くことを祈ろう。


知っての通り、俺は奴の影。
故に――奴に課せられた任は、俺の任でもある。
ヒルダ様に仇なす者と戦う際は、無論このバドも参戦せねばなるまい。

その限りでなければ、奴に代わって俺がお前達の相手になろう。
光と影の違い、その身でとくと味わってゆくがいい――では、さらばだ。

99 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 07:31:15
君は光、僕は影
ロマンチックでござんすな。

100 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 07:33:55
100ゲット何かくれ

101 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 09:15:54
キキと北斗の拳の聖帝サウザーそっくりや!!


102 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 09:42:28
102ゲットの俺にも何かおまけくれ

103 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 09:52:45
http://www.ktv.co.jp/ktv/ann/okamoto.html
関西TVの岡本栄アナ
この写真を見たときは本当にこの人、アナウンサーなのか?って感じ・・・
茶髪ボサボサで清潔感が微塵も感じられない・・・
なんなんだこのホスト崩れの顔は・・・
しかもこの顔で53歳・・・
ありえない・・・



104 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 12:09:24
聖闘士の一部には故意にマスクを被らず、一方では部下にそれを指摘する輩がおります。同じ闘士としてどう思われますか?

105 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 12:11:03
十二宮の内乱について一言お願いします

106 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 12:19:03
ジークフリートの声が毛利のおっちゃん

107 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 12:22:32
カミュが一番かっこいい

108 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 16:48:10
おまいら兄弟サイコー好きになったぜ

109 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/11/30(木) 17:13:23
――お前達の国では、そろそろ日没といったところか。
空気の澄んだ晩秋の黄昏というものは、どうしてこうも心に響くのか……
フッ、極寒のアスガルドには無い情景だな。

闇が支配する夜の刻も近い――影の本領、今夜も見せてやろう。

>99
光があるからこそ影が生まれ、影があるからこそ光は輝く。
両者が描くコントラストに、どうやらお前は一抹の美を見出したようだな。

表舞台で光り輝く弟の影として、このバドが存在するのはもはや必然。
猟師の子として育ちながらも、伝説の神闘士に選ばれた時は喜び勇んだものだが……
フッ……影である宿命からは、やはり逃れられんとみえるわ。

――だがな、俺はいつまでも影の立場に甘んじているつもりは無い。
今でこそシドの影として力を貸してはいるが、機会があれば……ククク。

>100
ほう、栄えある称号を得たか。
良かろう――お前には、レプリカのオーディーンサファイアをくれてやる。
所詮は複製品だが、それを持っていればアスガルドの中でも一目置かれることだろう。
アクセサリとして身に着けようが、それはお前の自由にするがいい。

>101
キキ――ああ、ジャミールのムウとやらの腰巾着か。
“APPENDIX”とは、実に良く言ったものだな。フフフ。

確かに、幼少時の様相はかなり似通ったものがあることは認めよう。
だがな――仮にも将星を自認する、南斗鳳凰拳のサウザーとは天地の隔たりがあるだろう。
無論、将星よりも輝くのはヒルダ様が司るポラリス――北極星に他ならぬがな。

110 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/11/30(木) 17:36:04
>102
何……おまけだと?
フッ、正にアッペンデックスということか。
ならば特別に、お前にはこのバドが直々に神闘士として相手になってやろう。

――どうした! それしきの執念では、光に取って代わることなど叶わぬぞ!
その身に刻め、暗黒に染まった我が執念の爪を! シャドーバイキング・タイガークロウ!!

>103
フッ、各地で見かける面だな。
どうにも、疲れた顔をしているようだが……
勘違いすることなく、己が責務さえ果たしていればそれでよかろう。
アルコルの牙と爪で、わざわざ粛清してやる対象でもあるまい。

>104
そもそも、奴等の中でも最たる実力を誇る黄金聖闘士からして
どうにもファッション感覚で、聖衣を身に着けているとしか思えぬわ。
神闘衣も同じだが、マスクは頭部を守るための極めて重要なパーツだ。
何処の魚座か牡羊座かは知らんが、その程度の自覚で女神を守ろうなどとは片腹痛いわ!

その点、我らが神闘士は徹底しているというものだ。
もっとも――造形面に於いて、こちらが勝っているというのもまた事実。
ハーティを模した俺のマスクと、ジェミニやピスケスのマスクを比較すれば一目瞭然というわけよ。

>105
一言と言わず、幾らでも言ってやろう。――愚かの極みとな。
俺とシドでさえ、確執はあれども神闘士としての使命を忘れたことは無い。

それが……奴等はどうだ。
同じ聖闘士でありながら、力を合わせて女神の化身を守ることすらままならん。
その間、よく他の神々からの干渉を受けなかったものだと感心さえしたものだ。
挙句の果てに、たかだか格下の青銅聖闘士に制圧されるようでは器が知れるというわけだ! ハッハハハハ!!

111 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/11/30(木) 17:52:26
>106 
――何、毛利小五郎だと?
ジークフリートめ……近衛隊で姿を見かけんと思ったら、探偵の真似事か。
最強の神闘士とまで言われた男が、哀れな姿を晒したものよ!

それはさておき、あの特徴ある声は聞き間違えようが無いな。
渾身の力で放たれる、ドラゴン・ブレーヴェストブリザードの裂帛の叫びは凄まじい。
――このバドですら、奴と戦うことになれば相討ちを狙う覚悟が必要となる。
毛利某かの声だと分かっていても、耳にした瞬間は思わず構えてしまうものだ。

>107
フッ、所詮は小宇宙が絶対零度の域に届かぬ出来損ないに過ぎん。
極寒のアスガルドを生き抜いた我らに、通用するはずもないわ!

>108
フッ、物好きな奴もいるものだ。
近衛隊の神闘士として、表舞台で戦うシドだけかと思いきや
あくまでも影でしかない、このバドも含めてのこととはな。
だが――奴が倒れ、俺が正規の存在に取って代わった後でも、同じ台詞が言えるかな?

――フフフ、冗談だ。
今のところ、まだその気はない。――今のところは、な。
影である己が宿命を呪ってはいたが、お前の言葉で少しは楽になった。
その点については、礼を言っておこう。


さて、俺はこれから闇に紛れてシドの後を追う。
再び本日、此処アスガルドに戻ることがあれば改めて相手をしてやろう。

では――さらばだ。

112 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 18:06:09
一粒で二度おいしいスレだのう

113 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 18:15:24
( `ω´)くらえ!真紅の笑劇!
スカーレットニーードル!!

114 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 18:25:27
タツミについて

115 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 19:57:13
>>113
何か知らんけど可愛いな

116 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 23:17:43
引っ越す前の地域が夕方4時に星矢やってまして、しかもオンタイムより3か月位遅れてたんですよ。
で、引っ越したら、土曜7時は十二宮終わってて、アスガルド篇も中盤だったんです。
という訳で僕はあなた方をよく知りません。
DVDを借りて見た方がいいでしょうか。もう18年、僕の中であなた方は噂に聞くだけの人なんです。

117 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 23:30:46
貴殿がこのレスを読んでる間にも、殺されてる奴は世界に絶対いる





118 :以上、自作自演でした。:2006/11/30(木) 23:50:36
聖闘士星矢のOP主題歌「聖闘士神話 ソルジャー・ドリーム」は最高や!!
滅茶苦茶曲が凝ってて格好よく何回聴いても飽きない!!

セイントセイヤ〜〜〜〜〜(セイヤ〜〜〜〜〜)
めざす希望の彩は〜 ハァ〜ァ〜〜〜
気高いほど美しい
セイントセイヤ〜〜〜〜〜(セイヤ〜〜〜〜〜)
翼は天を駆ける〜 ハァ〜ァ〜〜〜
選ばれた申し子のように〜〜〜〜〜〜♪

特にこの部分は海皇ポセイドンが矛で渦を出すアニメーションと効果音が滅茶苦茶合って
声が響くところとコーラスが涙腺にきおる!!
感動や!!

119 :以上、自作自演でした。:2006/12/01(金) 00:10:17
ウンコしてくるよ。

120 :以上、自作自演でした。:2006/12/01(金) 12:07:04
影バイ菌虎烏
(シャドウバイキングタイガークロウ)

121 :以上、自作自演でした。:2006/12/01(金) 14:54:29
http://www.youtube.com/watch?v=dMOi6GLLUic
http://www.youtube.com/watch?v=bwcgGJun1f8

アニメ北斗の拳2の前期OPと後期OPや!!
キープユーバーニング♪ところから滅茶苦茶曲が凝ってて
格好よく何回聴いても飽きない!!
特にナインティーズ♪が3回響くところに合わせてジャコウ(前期)とカイオウ(後期)の紫の影が
アニメーションするところは歌と最高に合ってて滅茶苦茶格好いいし最高や!!
その後のファルコ(前期)とヒョウ(後期)の青の影がケンシロウの頬を手刀でかすめるシーンと
ヒョウが最後でマントに包まれたカイオウに入れ替わるところは最強や!!
感動や!!

122 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/12/01(金) 17:32:50
この極寒の地に、再びよく来たな。
俺も結局、先日中には戻れなかったが……
期待した者のためにも、影として力を尽くすとしよう。

>112
フッ、なかなか的確な表現だな。
一粒で二度美味しい――これは言い換えれば、
一体の敵にとっては二度恐ろしい、ということになるわけだな。ククク。

もっとも、相手にとってはそのような意識などあるまい。
過去の記述を例に挙げると、暗黒聖闘士で言うところの『伏龍』といったところか。
無論、その実力と恐怖は正に桁違いだろうがな! クハハハハ!!

>113
馬鹿めが! その程度では、このバドを倒すことは出来ん!
己が愚かさ、凍土の下で後悔するがいい! ク、ククク……
フハハ、笑いがこみ上げて来おるわ! フフフ、ハハ、ハーッハハハハハ!!

――こ、これが『真紅の笑劇』!? クッ、恐るべき奥義よ!
15発も食らっては、この俺と言えども腹が捻じ切られるところであったわ……!

>114
危うく、表舞台に躍り出る前に敗れ去るところだったな。気を取り直して……
『タツミ』というのは、女神の側近と言うべき男を指しているようだな。
フッ……あのような蛸坊主では、雑兵以下の働きしか望めまい。
聖闘士同士の内乱の時でさえ、聖域の雑兵に「このボケハゲ」とまで言われていたらしいではないか。

――それでいて、一時は青銅聖闘士の候補生共を統括する立場にあったというわけか。
どうにも、連中の人選はよく分からんが……俺にとっては、正に「歯牙にもかけん」といった表現こそが相応しかろう。

123 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/12/01(金) 17:53:38
>115
そのファニーフェイスに、騙されてはならん。
幼い頃、俺がウサギを狩っていた時に間違って食べた
ワライダケを思い出したわ……お前も気をつけるのだな。

>116
なるほど、最早我らは伝説というわけか。
フッ、そもそも神闘士自体が既に伝説の存在……
現在目の当たりにしたくば、やはり映像媒体の力を借りる他はあるまい。
最近はケーブルという手段もあるが、それについては造詣は深くないのでな。

しかし、三ヶ月遅れというのは不遇な時代を過ごしてきたものだ。
図らずも、このバドの幼少時代を思い出してしまったな。
我らが舞台には、様々な意見や感想が寄せられてはいるが……
やはり実際に目にしてこそ、扉は開けるというものだ。
是非、俺やシドばかりではなく、その他の神闘士達の生き様を目に焼き付けてくれ。

>117
フッ、各地で見かける一文だが……
内容自体は、否定はせん。――だが、安心するがいい。
ヒルダ様が地上を治めれば、そういった悲劇はまず起こるまい。
女神の聖闘士ごときでは、所詮役不足ということだ!

>118
海皇ポセイドン――忌まわしき名よ!
だが、それを別にすれば素晴らしい楽曲であることは否定せん。
俺は同じ歌い手が、英語でそれを歌っているのを聴いたことがあるが……
やはり、悪くないものであったぞ。

フッ……場合によっては、海闘士共も我ら神闘士が始末してやったものを。
そうすれば、その映像は末永く我らによって彩られただろう。ククク。

124 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/12/01(金) 18:11:06
>119
勝手にするがいい。
但し、ワルハラ宮殿と周囲の積雪を汚すことは許さん。
お前の影にも、常にこのバドがいることを忘れるな……。

>120
貴様、何だその当て字は。
正しくは――“Shadow Viking Tiger Claw”だ。
影でありながら、勇猛さが実によく表れているだろう?
名詞が四つもあるが、これを期に覚えて帰るがいい。

しかし――お前が言うものも、存外悪くはないな。
影で黴菌を媒介する、虎と鴉……ある意味、恐るべき奥義ではあるな。
神話に於いてオーディーンに付き従う鴉、フギンとムニンを思い起こさせるものだ。
菌を撒き散らすかどうかは、ともかくとしてな。

>121
聖帝サウザーの次は、総督ジャコウと第一の羅将カイオウか。
ジャコウなどといった小物が、なぜそれ程の扱いを受けているのか
俺には理解に苦しむところだが……フッ、言わんとするところは分かるぞ。

戦闘力で言えば、我らが神闘士の敵ではないが……
映像面での迫力は、お前の言う通りだ。――認めよう、その迫力と闘気を。


――シドの奴め、思ったよりも任務に時間を取られているようだな。
仕方ない……今一度、影として奴の傍らに潜むとするか。
表舞台の勇者である奴の帰りを期待する者も。この地には多かろう。
フッ、楽しみにしておくのだな。――では、さらばだ。

125 :以上、自作自演でした。:2006/12/01(金) 18:31:35
一騎は都合の良い時にいつも現れる


126 :以上、自作自演でした。:2006/12/01(金) 19:06:30
http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/wara/src/1158234613754.jpg

アデランス中野の傑作画像や!!
アデランスあほや!!
左上の画像で滅茶苦茶弱いくせに歯剥き出しの凄まじい表情で牛丼屋でキン肉マンに文句抜かしとる!!
発作か〜!!
こいつはいつもニヤついて笑っとる!!
何がおもろいね!!
発作か〜!!
背低いくせに格好つけてスーツ着てポケットに手突っ込まんでええんじゃ!!

127 :本物 ◆yRn9iXlfS2 :2006/12/01(金) 20:06:35
( `ω´)最近おいらのニセモノが出回ってるお

128 :以上、自作自演でした。:2006/12/01(金) 23:42:00
聖闘士達が冥界で苦戦している時、海皇ポセイドンがせめてもの援軍に黄金聖衣を送ったとの噂がありますが、神闘士として、同じ男としてコメントお願いします。

129 :以上、自作自演でした。:2006/12/01(金) 23:51:36
一揆と闘った後、弟さんの亡骸を抱いて去っていきましたが最後は自害されたんですか?

130 :以上、自作自演でした。:2006/12/02(土) 00:47:55
( `ω´)ファニーフェイス…ありがとだお
(*`ω´)ポッ

131 :ヒルダ(洗脳ver):2006/12/02(土) 16:59:18
バドよ!バドはおるか!


132 :バド(多分偽者):2006/12/02(土) 18:22:37
はっ、バドここに…。

133 :以上、自作自演でした。:2006/12/02(土) 21:03:44
>>123
> 女神の聖闘士ごときでは、所詮役不足

( `ω´)つ「役不足」の使い方間違ってますお
( `ω´)罰としておいらにキグナスBOX買ってもらいますお

134 :以上、自作自演でした。:2006/12/02(土) 22:50:47
>>133
かわいいからお菓子あげるよ

135 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/12/02(土) 22:52:32
フッ、今夜もアスガルドは吹雪のようだな。
シドの奴は、どうやら帰還にはもう少しかかるようだが……
再びまた、このバドが影から援護してやるとするか。――では、行くぞ!

>125
――フェニックス、一輝……
このバドに、兄弟としての在り方を諭した男か。
確かに奴は、ここぞという見せ場では必ず姿を見せる聖闘士よ。
その分、他の四人と比べて抜きん出た実力を誇るようだがな。

「大人になって互いの立場は変わっても、幼い頃の愛情は変わらない。
ましてや、それがたった一人の兄弟なら尚更」――か。

その言葉――このバドも信じてみたくなった。

>126
何だ、このいかにも弱そうなチビは。
アデランスだと?――フッ、鬘を着用しているのか!
力を持たぬくせに、口だけは達者ときたか……愚かな。

――と思ったが、こいつは吉貝といったアナウンサーと共に現れる解説の男か。
ならば、口が達者なのも頷けるというものだ。このバドには何ら関わりの無い男だがな。

>127
何――本物だと?
一体、何の本物だか分からんところが謎を呼んでおるわ。
称号まで身につけているところを見ると、只者では無さそうだが……

偽者が出回っている現状が気に食わんのならば、力でねじ伏せてやればよかろう。
俺も、影のままである現状に甘んじたままでいるつもりは毛頭ない!

136 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/12/02(土) 23:09:44
>128
な……何!?
あの海皇ポセイドンが、そのような計らいを!?
ニーベルンゲン・リングでヒルダ様を狂わせた、あの忌まわしき邪悪の神が……!

お前の言が本当であるならば、俺は海皇への評価を改めねばなるまい。
かつての敵であれば、恨みも当然深いはず。――俺ならば、まず見捨てるだろうからな。
――聖闘士と海皇との戦いの果てには、怨恨を超えた何かがあったのだろうか。
俺がフェニックス一輝との戦いで得たような……何かが。

奴のヒルダ様に対する無礼は未だ許せんが、その逸話は神闘士の一人として胸に刻んでおこう。
――俺も男である以上、兄弟の在り方に気付かせて貰った借りは返すつもりだ。

>129
フッ、一揆だとまるで農民と戦ったみたいではないか。
それはさて置き――お前の言う通り、俺は奴と共にアスガルドの大地で果てるべく
吹雪の奥深くへと、奴の亡骸を抱いて姿を消したつもりだ。
――父も母も、そして弟も、俺を忘れたことはなかった……か。

――だが、今は何の因果かこうして此処で生き永らえている。
俺は死を選んだつもりだったが、オーディーンの意思が俺を生かしたのかもしれん。
故に現在は影であることからの脱却を願いつつも、複雑な思いでこの場にいるというわけだ。
神の意思は時空をも超える、か――フッ、因果なものだな。

>130
貴様、なぜ頬を赤らめる。
俺は事実を述べたまでだ……礼には及ばん。

――顔に似合わず恐るべき技の使い手のようだが、真紅の笑劇は二度と御免こうむる。
痛みなら幾らでも耐えてみせるが、笑いとなると些か自信も揺らぐというものだ……。

137 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/12/02(土) 23:23:56
>131
はっ! ζ星アルコルのバド、常に貴方様のお傍に控えておりますれば!
シドの影にて、雌伏の時代を余儀無くされておりましたが……
いよいよこのバドめが、表舞台に躍り出る時が来たのですね――何なりと御命令を!

――は、メロンパンを買って来い……と?
表面の固いヤツですね。畏まりました、暫しのお待ちを!

>132
貴様……何者だ!
多分と言わず、偽者であることは既に明白よ!
影の影など、存在するはずも無いということだ! シャドウバイキング・タイガァァ―――クロウ!!

>133
な……何だと!?
仮にも神闘士であるこのバドが、勢いに任せてそのような失態を!
「女神の聖闘士の相手など、このバドには役不足だ」とでもすべきだったか……!

――くっ、仕方あるまい。
現在こちらの通貨はユーロだが、キグナスBOX相当分の金額をくれてやる。
キグナスBOXは、確か我らの活躍を収めている会が収録されていたか?
そうだとすれば、喜んで買い与えてやろう。

>134
その時間帯に、菓子など与えるべきではない。
――どうしてもと言うのであれば、チョコレートにしておくがいい。
吹雪の中であれば、立派な非常食になるだろう。


思わぬ失態を晒してしまったが、これも影に葬っておくとするか。
――アスガルドは勿論だが、今夜はかなり冷える。
お前達も、せいぜい暖かくして過ごしておくのだな。――では、さらばだ。

138 :以上、自作自演でした。:2006/12/02(土) 23:54:40
( `ω´)
つ【キグナスBOX】

バドさんありがとだお
買ってきましたお
今から見ますお
丸々おまいさん達の伝記だお


( `ω´)
つ【チョコ】
ありがとだお
夜中だけどすぐ食べるお


139 :以上、自作自演でした。:2006/12/02(土) 23:58:23
あのでかい奴は一番弱いってことでいいですか?

140 :ヒルダ(洗脳ver):2006/12/03(日) 00:57:03
何をふざけておる(怒)
こんなスレに書き込んでる暇があるのなら聖闘士の一人の首でも獲って参れ
金輪際、このスレには姿を見せん事だ。よいな!!!

141 :以上、自作自演でした。:2006/12/03(日) 01:24:39
↑このヒルダは洗脳されてるうえ偽者らしい

142 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/12/03(日) 01:28:06
休む前に、ふと立ち寄ってみたが……
ワルハラ宮殿に、再び声が寄せられているようだな。
近衛隊は寝静まっている頃か――ならば、このバドが再び相手となろう。

>138
フッ、喜んでくれて何よりだ。
我らの伝説が、全て収められていると……?
それは実に興味深い。機会があれば、俺も探してみるとしよう。

自分で言うのも憚られるが――俺達神闘士の戦いは、既に伝説。
このバドですら、過去を振り返って語っているに過ぎん。
それがこうして、伝説として一つのBOXに語り継がれている……
今更ながら、感慨深いものだな。

>139
デカイ奴?――ああ、フェクダのトールか。
奴の一撃は、永久氷壁をも砕くほどの凄まじさよ。食らえば、このバドとてただでは済まん。
先陣を切って青銅聖闘士と戦ったようだが、敢え無くペガサスに敗れたと聞き及んでいる。
始めに敗れたからこそ、他の神闘士と比して弱く見られるのも仕方の無いことかもしれん。

だが――少なくとも、黄金聖闘士であるタウラスに勝るとも劣らん力は本物だ。
我らがζ星の神闘士と比べれば、センスにやや欠けるのは否定出来んが……
本来ならば、聖闘士ごときに遅れを取る男ではないことも、また事実よ。

確か、元は狩人だったな。――その点については、親近感が持てたというものだ。

>140
ヒルダ様――申し訳ありません。
その御命令だけは……如何に私とて、従うことは出来かねます。
――この地は、弟シドが命を賭けて守り抜いてきた地。
奴が戻るまでで構いませぬ――もう暫くの猶予を、このバドめにお与え下さい!

143 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/12/03(日) 01:33:36
>141
何――偽者だと?
ポセイドンの影響下にある可能性は考えたが、まさか……

――俺も神闘士である以上、オーディーンの代行者に対して刃向かうことは出来ん。
だが、それがヒルダ様ならざる者の意思であれば……このバド、断じて容赦はせん!
月を追う狼の牙と爪、その黒幕の喉笛に突き立ててくれるわ!!

アスガルドの民よ――報告、御苦労だった。
この季節、食料に不自由してはいないか?
俺の捕らえたウサギで良ければ、持ち帰って家族と分け合うがいい。


フッ、今夜はここまでとしておくか。
さすがに私も休むが、お前達も体を愛うがいい。――では、さらばだ。


144 :以上、自作自演でした。:2006/12/03(日) 01:58:06
食べ物はあるのですが、インスタント(出来合いのお惣菜を加工しまくったもの)ばかりなので栄養はとれていないと思います。
これではあなた達みたいなプロポーションを手に入れることは出来ませんね…。

145 :以上、自作自演でした。:2006/12/03(日) 08:18:26
ドリフの大爆笑の野球のコントは爆笑や!!
いかりやが審判で仲本がバッターやっとる!!
いかりや全然やる気あらへん!!
いかりやが最初高めのボールやのにストラ〜イク!!
次フォークボールでストラ〜イク!!
最後デッドボールで「ストラ〜〜イク!!バッターアウト!!」わめいとる!!
仲本滅茶苦茶怒って「なんであれがストライクなんだよー!!」わめいとる!!
いかりやが「何ゆってんだー!!ストライクだー!!」わめいて
小競り合いになって、最後仲本に一斉にボール飛んできて
ジャーーーーーー!!ジャッ!!♪の締めの音楽で終わっとる!!
発作か〜!!
爆笑じゃ〜!!

146 :以上、自作自演でした。:2006/12/03(日) 08:38:22
うちの会社にいる45歳位の独身フリーターおっさんがムカツク!
初日に挨拶回りした時、みんな挨拶返してくれたのに、奴は睨んだだけ。
半年たった今も、こっちが挨拶しても無視。
すれ違いざまに「お疲れさまです」と言っても無視。
「小学生かおまいは!」と言ってやりたい。
だから、結婚できねぇんだよ!
ちなみに私は32歳のパートの主婦です。



147 :以上、自作自演でした。:2006/12/03(日) 10:57:12
( `ω´)あなた方の伝記を見ていたら音楽の素晴らしさにびっくりしましたお

148 :以上、自作自演でした。:2006/12/03(日) 12:44:08
('A`)<今年もクリスマスに予定がなくって寂しいぜバーロー

149 :以上、自作自演でした。:2006/12/03(日) 20:05:22
いい年してあの格好は恥ずかしいと思いました

150 :以上、自作自演でした。:2006/12/03(日) 22:06:29
可哀想だから、その点には触れるな

151 :本物 ◆yRn9iXlfS2 :2006/12/03(日) 23:05:58
( `ω´)見るか‥星々のふざける様を‥!
ギャクシアンエクスプロージョン!!

152 :以上、自作自演でした。:2006/12/04(月) 01:47:07
雑誌の表紙になったことはありますか?

153 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/12/04(月) 01:48:29
――済まない、お前達。
明日から一週間ほど、聖闘士討伐のために派遣されることになった。
奇しくも、先日ヒルダ様が仰ったことが本当になったと言うべきか……。

無論、戻り次第このバドの力は余すところ無く見せてやろう。
そろそろ、シドも戻るかもしれんしな……
急な話で、俺も驚いている次第だ。今夜も今まで賊を追っていたというのに。
俺が再び戻るまで――体を壊すことなく、ヒルダ様に忠誠を誓って過ごすがいい。

では――ひとまず、さらばだ!

154 :以上、自作自演でした。:2006/12/04(月) 12:12:16
シドが来ないと思ったら、今は冬だから光が差さないんだよな
北国は大変だね。

155 :以上、自作自演でした。:2006/12/04(月) 12:44:33
ご武運を!

156 :以上、自作自演でした。:2006/12/04(月) 15:40:50
派遣社員乙

157 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/12/05(火) 02:46:11
ぬぅ、随分と遅れをとってしまったものよ。
恐らく今夜中では全てに返事をすることは叶わぬだろうが
遅れを少しでも取り戻すためにもここは小宇宙を燃やすのみだ!

>96
フッ、極寒の地アスガルドに生を受けし俺には無用な心配よ。
しかし…俺の身を案ずるその気持ちは、このシドが確かに受け取った!

>99
光があるから影がある。
考えてみれば、影なし光など存在し得ないのだな。
…影があるがゆえに、光とは光であり続けられる、か…。
だが、光をなくした時影もまた……

いや、よそう…。この俺が柄にも無く詩人を気取ってしまうことは…
俺のすべきことはヒルダ様の手となり足となることだけだというのに…フッ。

>100>102
たわけ者が!欲しいものがあらば己の力で取ってみせよ!
…なに、それほどまでに何か欲しいというのか?
ならばくれてやろう、このシド必殺の拳を!

 バイキングタイガァァクロウッッ!!

…フッ、だが案ずるな。撫でただけだ。命に別状は無い…。
しかし覚えておけ、この世では己の都合の良い事ばかり起きやせんのだとな。

>101
貴鬼というのは…
あぁ、フレア様をたぶらかそうとした者達の一味だったか。
そんな者が聖帝だと?フッ、笑止な!
アッペンデックスを自称する小僧が聖帝等と、誰が認めるか!

158 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/12/05(火) 02:47:30
>103
アナウンサーという職に就いているのだからアナウンサーなのだろう。
このシドには、他人に対しいちいちその職に相応しい面構えかどうかなど
判断を下す義務はない…。

>104
仮にも我等と同じく神を守り、闘う者達の考えることとは思えんな。
我が兄の言うように、単にファッション感覚で衣を纏っているだけなのか、
それとも、頭部に一撃を加えられる事はないという
絶対的な自信を持っているその心の表れなのか…
このシドには判断がつかぬ。
しかし、前者であればこちらとしても都合が良いというものだ。
特に聖闘士の頂点に立つ黄金聖闘士が纏う聖衣は神話の時代より
一度とも破壊されたことがないもの… それを破壊するのは全くもって厄介。
だが頭部をガラ空きにしているのであれば、そこを狙い一撃の下に倒すことが可能だ。
フッ、奴らは結局、己の愚行に足を掬われるのだ…。

>105
フッ…聖闘士同士の愚かな争いか。
一言だと?フッ、もはや口にするまでもあるまい。
それだけ敵ながら語るに値せん愚行だったということだ。

>106
フッ、それがどうした?
この世には己の顔と似ている者が三人はいるという。
己と似ている性質の者が何人いたとて不思議ではあるまい。

>107
残念だが、お前の好みなどこの俺の知ったことではない。

159 :ミザールのシド ◆SYDqIf5p9o :2006/12/05(火) 02:49:01
>108
…そうか。
その気持ちはありがたい、しかし俺に好意を抱いたところで
俺はその気持ちに応えることはできんぞ?
そうだ、ましてやお前が男ではな……。

…なに?そういう意味で言ったのではないだと?
えぇい紛らわしい!これ以上俺を混乱させると、我が爪の餌食にしてくれるぞ!!


今宵はここまでだ…。
次はまたいつになるかわからんが、まぁ気長に待っていてもらおう。
では…さらばだ!

160 :以上、自作自演でした。:2006/12/05(火) 23:42:08
この程度の奴なんか誰も待たないから、永遠にサヨナラ

161 :以上、自作自演でした。:2006/12/06(水) 00:16:13
キング 殺れ!!

162 :アルコルのバド ◆BUD.45WlSE :2006/12/10(日) 22:56:17
フッ、本当に丸々一週間を空けてしまったな……。
積雪が、凄いことになっているではないか。
弟が来て雪かきをしていたようだが、アスガルドの吹雪の前では焼け石に水……
――もとい、豪雪に熱湯といったところだな。

アルコルのバド、唯今ワルハラ宮殿へと帰参した。
小宇宙の回復を図るため、今夜は休むとするが……
明日以降、再びハーティの黒い牙と爪を御覧に入れよう。

ともかく――長い間、待たせて済まなかったな。
影の来襲、首を洗って待つがよい。――さらばだ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 23:18:56
関連wiki
http://wiki.ninki.org/wiki.cgi?p=%a5%a2%a5%b9%a5%ac%a5%eb%a5%c8%a4%ce%bf%c0%c6%ae%bb%ce%a4%ac%bc%c1%cc%e4%a4%cb%c5%fa%a4%a8%a4%e8%a4%a6


164 :以上、自作自演でした。:2006/12/11(月) 10:13:39
http://www.youtube.com/watch?v=xhKAO_kQPBc

初代タイガーマスクの佐山聡あほや!!
練習生に中段蹴りの練習させて
「なめてんのか!!思いっきりか!!それでー!!おー!!」わめいて2回ビンタしとる!!
発作か〜!!
挙句に「やってみろおらー!!殺すぞこの野郎!!」わめいとる!!
殺人宣言や!!
常識ないんかお前はー!!
何が
「おらー!!けーこの野郎!!」「 げらー!!」
「思いっきりか!!それがこの野郎!!」
「ぐぇらー!!」
「おっけー!!」じゃ!!
発作か〜!!
爆笑じゃ〜!!


165 :以上、自作自演でした。:2006/12/11(月) 12:36:00
桃太郎侍なバド乙

166 :以上、自作自演でした。:2006/12/13(水) 09:34:36
バイキングタイガークロウに対してシャドウバイキングタイガークロウとは…。
もう少し捻る頭は持ってないのかよ?弟が兄の技をパクるのは分かるけど兄が弟の技パクってどうするよ?
しかもブルーインパルスまではパクる余裕なかったのかよ。無様だなバド。

167 :以上、自作自演でした。:2006/12/22(金) 00:39:44
糸冬了

168 :以上、自作自演でした。:2006/12/28(木) 00:40:22
氷の上で踊ることを生業としている人達がいますが、アスガルドの方々には朝飯前のことですか?

169 :以上、自作自演でした。:2006/12/29(金) 23:51:19
聖闘士達が食ってる姿を見たことがない
神闘士達は何食ってるの?

170 :以上、自作自演でした。:2007/01/04(木) 10:36:11
雪上の苔?

171 :以上、自作自演でした。:2007/01/12(金) 12:44:10
まだ残ってたことに驚いた

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)